今日からお酒は赤ワイン?!ポリフェノールでむくみ改善

今日からお酒は赤ワイン?!ポリフェノールでむくみ改善

二日酔いの朝にむくみを感じる方はとても多いです。
アルコールが、むくみを生じさせますが、何故か赤ワインを飲み過ぎたとしても、それほどむくみは感じないとされています。
それは、ポリフェノールが豊富に含まれているからです。
ポリフェノールは、血流をよくする成分として注目されていますが、アルコールが入っている赤ワインであっても、
ポリフェノールがとても多く含まれていますから、血液に支障をきたすことがありません。

血液が順調であれば、むくみはありません。むくみは、血液の滞りが原因とされています。
血行が良いということは、体液を始め、体内で栄養がきちんと運ばれて、老廃物が排出されやすくなっています。
ところが、血流が悪いことで、水分がアチコチに残ってしまい、老廃物も溜まっていくことから、むくみの症状が出ます。

むくみに効く成分はいろいろとありますが、ポリフェノールは
活性酸素を排除していくとともに、血液がサラサラとながれることから、健康にも、ダイエットにも良いとされています。
脂肪の吸収を抑えたり、腸内環境を整えるはたらきもあります

むくみ改善のためのサプリメントには、ポリフェノールが入っている物が多いですが、その理由はこういうことだったのです。
ですから、むくみが気にされている方は、お酒は赤ワインに変えると、次の日のむくみ具合が全く変わってくるのがよくわかります。
その他、ポリフェノールを含んでいる食材を食べる習慣をつけるのもオススメです。